環境方針

理念

株式会社SouGoは、創立以来「お役に立ちたい」を企業理念として掲げて参りました。
環境活動においても地球環境と企業活動の調和に努め、環境保全のお役に立てる企業として邁進いたします。
事業活動においては、環境基本法や規範を遵守するにとどまらず、自主的な環境保全活動に努めます。
さらに、豊かな自然を次世代に残すため、組織と従業員一人ひとりの行動指針を設定し、積極的に推進いたします。

行動指針

1. 適用される法規制を遵守します。国または地方公共団体が実施する環境の保全に関する施策に協力し、環境の汚染予防に努めます。
2. 省エネルギー、省資源を推進し、資源の有効活用に努めます。
3. 発生する廃棄物についてはリサイクルと削減を配慮し、環境負荷の低減に努めます。
4. 事業活動において、化学物質の使用と排出を最小限に抑制し、環境負荷の削減に努めます。
5. 使用する資機材は環境と安全衛生面に優れた製品を採用し、継続的な見直しを行います。
6. 従業員への環境教育を実施し、環境保全の意識と知識の向上に努めます。
7. 環境に関する事業活動情報を開示し、社会的責任の向上に努めます。
8. 従業員は業務を通じ、また一人ひとり市民としての立場において、環境保全に努めることを使命とします。

2016年8月1日
株式会社 SouGo
代表取締役社長 北條 裕子